So-net無料ブログ作成

サイズのオーダーシートできました [クラウドファンディング]

洋服を注文するって難しいですよね

普通の人はメジャーを持っていません
さらに
自分の服ではありませんし
ご本人としばらく会っていないとか
サプライズでプレゼントしたいとか
詳しく聞きにくいこともあります

「顔は思い浮かぶけど…」
「サイズはわからないなあ…」
「Mだったっけ?」
「背は年なりに普通だったかな?」
くらいの精度で注文できるようにしました

それとは別に
しっかり作り込みたい人は
メジャーであちこち計って計って
どこまでもきっちり指示できるようにしました

ひとつのフォーマットで両方大丈夫です(^_^)v

──────────────────────────────────────────
スライド1.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド2-2.jpg
──────────────────────────────────────────
スライド3.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド4.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド5.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド6.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド7.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド8.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド9.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド10.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド11.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド12.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド13.JPG
──────────────────────────────────────────
スライド14.JPG
──────────────────────────────────────────


おお
素晴らしい!
我ながら会心の出来!
よどみなく最後までつーっと流れている!

でも

ご注文…
どこでどう注文うけるのか
まだ決めてない…

もう少し頑張りますorz


nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:健康

nice! 11

コメント 6

のらん

一歩ずつ前進ですね(^.^)
オーダー受けるのは、ブログではムリかしら?
by のらん (2017-04-15 14:08) 

ryang

すばらしい!
注文はどこで受けましょうかね。
まず、背中の丸さにどうにかしたい感を
持っている人またはその関係者が目にするところ...
私がパッと思いついたのは以下です。

病院の売店なんかの、コルセットとか売ってるとことか
見本とURLを置かせてもらうとか
旅行会社のバス旅行のパンフレットに広告打ったり
あとは結構ちゃんと登山する人も、ザック担いで
丸くなるから対象にするのはどうですか?
中高年でガッチリ登山の女性多いような...
by ryang (2017-04-16 00:15) 

Chobi.H.YAOITA

のらんさん。おはようございます
まずはREADYFORのページで支援者様限定でスタートしようと思っています
追加注文が受けられるようになったらお知らせする予定でしたので^^
のらんさんはご支援を頂いているので
ご注文であれば喜んで承ります(^^)
そして
不都合なく受注・生産・納品が出来るようになったら
一般の受注も始めたいと思っています^^
by Chobi.H.YAOITA (2017-04-16 09:22) 

Chobi.H.YAOITA

ryangさん、おはようございます
そうです、コルセットとか装具を使っている人は
どうしてもオーバーサイズになりますよね
生命身体に不安のある時は着るものに気が回らないものですが
それでも冠婚葬祭とかがあったときとか
セミフォーマルくらいに着れる服がないと困りますよね
一点物はどうしても高くなるので
セミフォーマルについては早めに既製服を実現したいと思っています

>登山する人
確かに!
登山とかアウトドアとかいいですね
この服の最初のアイデアは
背中にタックのあるワークシャツなんです
背中にゆとりがあり
後ろ裾が丸く長くなっている服
それを平面に直したのが最初でした
つまり
登山とか農作業とかガーデニングとかで
かがみこんで腕を前に出す作業で
後ろの裾が足りなくなる人にいいと思います^^

レジャー用品という「くくり」はいいですね
背中が丸いのを引け目に思う方が多いので
背中のことは最初に言わず
「かがむと後ろの裾が足りない人」
「アクティビティで手を前に出すのがきつい人」
「登山とかガーデニングをするときにどうぞ」
「そうそう、思い出したけど、背中の丸い人にも」
そういう順番の方がストレスがないかもしれません(^o^)
by Chobi.H.YAOITA (2017-04-16 09:55) 

erena

なるほど!なるほど!!なるほどー!
素晴らしいです!
女性も男性も 年齢と共に猫背になってきます。
気に入っても試着すると形が・・ということも多くなってきて。
一般の方々にも
家ででも ちょっとお出かけでもストレスなく着られる服って
良いなって思います(*^-^*)
時に伸びない生地のは全く着なくなっていますものね。。
by erena (2017-04-19 16:53) 

Chobi.H.YAOITA

erenaさん、こんばんは
アイロンかけたくなかったらカットソーしかないですよね
もう布帛のシャツを着ているのは
お勤め人かシャツマニアだけではないでしょうか
(じつをいうと私はシャツマニアなのですが)
でもやっぱりカットソーばかり着ています(^_^;)

年配の方ばかりではありません
私のドレーピングの先生はクチュール出身なのですが
「反身と猫背しか見たことない」
人間の半分は反身、半分は猫背なのだそうです
そう考えると
猫背の服もありませんが
反身の服もないですよね…
反身の補正…
あ、これは胸ダーツ増やせばいいから即解決でした^^;
by Chobi.H.YAOITA (2017-04-20 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。