So-net無料ブログ作成
検索選択

甘栗の季節 [食事・お茶・お菓子]

近所のスーパーで甘栗を扱うようになりました

甘栗は一年中売っているのですが
秋になると家の近くで買えるようになるので
ワタクシ的には今が旬です(笑)

今日は「一人昼ごはん」なので
ごはんの代わりに甘栗三昧しました(^^)
甘栗-1.jpg
甘栗は温めると甘くなるんですよね~(^^)
と思って
気軽に甘栗をレンジでチンすると爆発します(゚Д゚;)
20秒くらいでやめておけば爆発しません^^;

温めると殻が柔らかくなって切れ目を入れにくくなるので
ペットボトル用のハサミを使って最初の切り口を入れます
でも栗剥きには向いていません
中の栗まで切ってしまいます
ハサミできっかけをつくった後は指で剥きます

このハサミ
先が曲がっていて何かに似ていませんか?
我が家では「オウムのハサミ」と呼ばれています^^

このお皿の3枚分くらいかな
ミルクティーと一緒に
お腹一杯いただきました~(^人^)
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

日暮里繊維街 トマトで裏毛 アライ商店でコートの生地を買う [日暮里繊維街]

生地を買いに日暮里に行ってきました

(あれ?この前買ったのまだ縫ってないのに?)

いえいえ、ちゃんと理由があります

私と母のホームウェア用スウェットパンツ
くたびれたので新しいの買おう、ということになったのですが
買うのもいいけど
これ
自分で縫ってブログに載せた方が良くない?
ということになって
その生地を買いに行ったわけです

ついでに
展示用のTシャツの生地と
シャツブラウス用の生地も見て来ようかなと思って出かけました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トマト 105円 2F-1.jpg
日暮里繊維街 トマトの2階 レジの近くに
ニットの100円コーナーがあります
産地品質表示なし、キズムラ御免、
自分の目と触覚だけが頼りです
昔、ずいぶん失敗したなぁ・・・(^^;)

ここでは展示用Tシャツの生地を探しました
まあまあのものがいくつかありました
よしよし^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

100円コーナーにはスウェットパンツ向きの生地がなかったので
プロパーの棚に移動しました

ああ、ポンチ、懐かしい^^
トマト ポンチ-1.jpg
これはニットの中でももっとも伸びにくい編み方で
どちらかというとストレッチ生地に近い生地です
Tシャツには向きません

何が懐かしいかというと

ニット初心者の頃
伸びる生地の扱い方がわからなくて困っていたんですが
ポンチでプルオーバーを作ったとき
初めてニットの縫い方が分かったんですよね
それから徐々に
天竺も楽に縫えるようになって・・・(遠い目)

どうしてもニット苦手、という人の
はじめの一枚におススメの生地です^^

ポンチのプルオーバーの型紙も出したいなぁ
ちょっとカウルネックになっているやつ
シャツブラウスの白い衿と合わせるといいんだよなぁ・・・

ニットの縫い方については話すと長くなるので(笑)
また日をあらためて
洋裁ブログの方にアップしたいと思います^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結局、スウェットパンツ用には「裏毛」という暖かい生地を購入しました^^

追記
この厚ぼったい生地を水通ししました
その様子はこちら ⇒厚手のニット生地の水通し

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トマト 105円 1F-1.jpg
トマト 1階 100円コーナー
普通の布(織り生地)が並んでいます
ここで探したのは展示用シャツブラウスをつくる生地です

時々、いいものが出るんですよ
ポチッと綿ぼこりのついたイタリア製のオックスフォードとか
耳が日焼けした素晴らしいリネンとか・・・
今日は・・・
綿90、ラミー10の更紗ボーダーを発見!
それから綿×麻らしきクラフト系変わり織りのシャツ生地を発見♪
うん、まあまあの収穫です^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トマトでずいぶんたくさん買いましたが
みーんなまとめて送ってもらうようにしました♪

・・・楽でいいけど・・・

荷物、本当にスゴイ量なんだけど・・・
何か私、間違ってない???

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それはともかく
今日はもうひとつ、大事な買い物があるのです
カフタンコートの生地探しです

肩の製図がやーっと終わって^^;
これから衿とか袖口とか裾とか見返しとか決めるんですが
それには生地が決まってないと進まないんですよね
アライ 外観-1.jpg
トマトの並びの駅寄りにある アライ商店さん
店の半分はスーツ用のウール生地です
個人商店なので、仕入れも販売も店主さんがやっています
だから、商品知識が豊富で、聞くと色々教えてくれるんです

トマトの店内に張り紙があって
「当店は卸売りのため商品の説明は致しません」
その意味は
(初心者の方は買っていただかなくて結構です)
拡大解釈すると
(薄利多売だから時間のかかるお客さんは困るんだよね)
という経営方針だったりするので^^;
困ったときは
というか、いつも困っているので
すぐに個人商店に駆け込むわけです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

デザイン画を見せて相談すると
合いそうな生地を教えてくれました
アライ タスマニアウール-1.jpg
タスマニアウール100%
カシミヤみたいにスベスベです・・・(うっとり)

アライ ウール バラ色-1.jpg
シルクロード風に鮮やかな色もいいなぁ・・・

アライ ウール赤と緑-1.jpg
ちょっとモンゴルの服みたいなところもあるんで
この草原色もいいなぁ・・・

アライ ウール 青-1.jpg
ありました
これです!
風変わりなデザインにぴったりの風変わりなウールが!!

ウール70%(青)
アルパカ30%(グリーン)
ほどよく混ざって蛍光発色しているような
とってもいい感じです♪
お値段も・・・すっごくいい感じです!!

・・・失敗しても・・・命まで取られるわけじゃなし
まあ、肝試しということで、分不相応な生地を買ってきました(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<日暮里トマト>関連記事
日暮里繊維街って本当に安いの? はい、条件付きですが、安いです
トマト本館2階 ニット用伸びる糸と200円コーナー
日暮里トマト 100円コーナー バッタ生地が山積み
nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ブドウの紅葉は黄色です もうすぐ落ち葉の季節ですね・・・(^^;) [園芸]

ベランダを覆うブドウが黄色く色づいてきました
朝日に輝いています
落ち葉の季節はもうすぐです
ブドウの秋-1.jpg

「リンゴが赤くなると医者が青くなる」
つまり、リンゴを食べると健康になる
というコトワザがありますが

「ブドウの葉が黄色くなると持ち主が青くなる」
つまり、枯葉の掃除と枝の剪定に追われて私はへとへとになる
というコトワザを今作りました

色とりどりの秋です(T_T)

タグ:ブドウ 剪定
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

絵画の中の着付け(2)おはしょりの歴史 [和服と茶道]

最初、着物の帯は1本でした
おはしょり 対丈.jpg

そのうち帯は2本になりました
下の細い方は「しごき」といいます
おはしょり 散歩.jpg

なぜ2本になったかというと
家の中では裾を長くしていたからです
おはしょり 立ち姿.jpg
「なぜ裾が長くても困らないか、それは私は優雅な身分だからです」
「体を動かすことは全部使用人がやりますから おほほ」

お引きずり=優雅=おはしょり=オシャレ

ということが一度決まると
もうあとは誰もかれも何もかもぜんぶおはしょりです
家の中で裾を長くして引きずらなくても
とにかくおはしょりです
おはしょり 宵待ち草-1.jpg
竹下夢二の宵待ち草なんですが
しごき(腰ひも)が見えてます
おはしょり 宵待ち草 部分.jpg
このころは
この細いひもを見せるか見せないのかはっきりしていません
過渡期のようです

見せているときは「しごき」という名前でしたが
見せなくなってからは「腰ひも」と呼ばれるようになりました

いま、しごきをするのは
婚礼衣装とか七五三とかだけのようです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お茶のお稽古で
いつも裾が崩れてちょくちょく締め直している人がいて
なんでそんなに崩れるのかなー
腰ひもどうなってるのかなー
と思って聞いたら

「着付け教室で、腰骨の位置でゴム入りの腰ひもで結ぶと習った」

崩れるに決まってます
腰骨は一番細いところではありませんから
刺激があると紐は細い方に逃げます →崩れる

裾、落ちるよね、と聞くと
「裾はこまめに直しなさいと教わりました」
「ウエストで締めると崩れたときに締め直せないから
腰骨の位置の方が良いと教わりました」

また、ゴムの押さえる力と、
立ち座りのときの布にかかる力を比べると
どう考えてもゴムの負けです  →崩れる

なんでゴム入りの紐なのかと聞くと
「伸びないひもだと締めたとき苦しいからこの紐を使いなさいと言われました」

要するに、帯が先、しごきは後、という組み立てです

それはそれで伝統を踏まえた着付けなので
なるほどと納得しました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私はというと
腰ひもが先、帯が後
ウエスト位置を伸びない紐でギッと締める派です^^

崩れたとき、腰紐ほどいて締め直す場所って
外出先では滅多にありませんから・・・^^;

もちろん芸能着付けほどきつくはありませんよ
あれは気の遠くなるほど締めるんです!

芸能着付けは、本来、男衆(おとこし)の仕事です
普通の女性の場合、筋力アップが必要です^^;
あの頃・・・筋肉痛とお友達だったな・・・(遠い目)

タグ:和服
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

高齢者のトレパン 祖母を介護していた時 寝間着を何着も縫いました [祖母の介護]

祖母の介護をしていた時
空いた時間に針仕事したかったんですよね

ミシンみたいな重くて大きくてうるさい機械じゃなくて
静かな手縫いの針仕事

でも縫い方知らないので
祖母の家で型紙作って
家でミシン使って縫ってました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その時
Tシャツとともに同じくらい縫ったのがトレパンなんです
というか、Tシャツとトレパンのセットアップ作ってました
それも、すごくビックなやつ(笑)

リハパンとか使うと
お腹まわりがすごく大きくなっちゃって
それに合わせてトレパン買うと
もう、松の廊下で殿中でござる状態で
どうにもならなくて、しかたなく縫ってたんです

検索ワードとか見ると
「高齢者のズボンの型紙」って時々あるんです
同じことに困っている人なのかなー
と思って

売る型紙はまだできないけど
市販の型紙の補正方法は書けるかな
ということで
これから作業です^^

出来たら「Tシャツソーイングメモ」の方にアップしますね^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出来ました! 
補正方法の図面書きましたので
こちらをご覧ください⇒高齢者のズボンの補正(パッド使用の場合)

nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康