So-net無料ブログ作成
検索選択

今年もヤツが現れた…(^^;) あわててブドウ収穫しました [園芸]

昨夜、ついにハクビシンが来ました
がったんどったん、3階の屋根やベランダで音がしていたので
姿は見なかったのですが、たぶんそうだと思います

ブドウの収穫、のびのびになっていたんですよね
その間にだいぶ鳥に食べられていたんですが
まあ体が小さいのでそれほどでもなくて
しかし!
ハクビシンとなると食べる量が違いますから
慌てて採りはじめたというわけです(^^;)

今年はもう暑くないので日除けは要りません
葉っぱを刈り取って収穫し易くしました

おお、成ってますねえ~^^
ブドウ狩り 今年も豊作だ.jpg
今年も豊作です!

さすが放任です
房が絡まってよくわからなくなっています(^^;)
ブドウ狩り 放任なので房が絡まっている.jpg
下手にほぐすと分解、落下事故となるので
かたまりのままそーっと収穫します

次はあの茂みです
ブドウ狩り 次はあの茂みを.jpg
脚立を移動します

葉を刈るとブドウが現れます
ブドウ狩り 葉を刈るとブドウが現れる.jpg
よしよし、よく実っています(^^)

たらいに1杯、バケツに2杯収穫しました
ブドウ狩り たらいに一杯.jpg
まだまだ実はあるのですが
これ以上収穫しても「軸外し&水洗い」が手間なので
今日はこれくらいにしておきます

外して洗いましたー!
といっても
私は夕方用事があって出かけてしまったので
全部母にやってもらいました(^_^;)アリガトウゴザイマス
ブドウ狩り 10130g.jpg
合計 10130g でした

お疲れさまでした!!!

タグ:園芸 ブドウ
nice!(24)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ジェダイマスターではないかと疑われている猫 [猫]

先日来、うちのチョビ君は猫ながら
実はジェダイマスターだったのではないか?
という疑惑がもたれています

今日もチョビ君は遠くを見つめています
なにか思索にふけっているようです
輝く瞳が賢そうです
遠くを見つめるチョビ君 思索にふける.jpg
チョビ君
…いえ、チョビ様!
本当はあなたはマスター・チョビなのではありませんか?

「…」
遠くを見つめるチョビ君 にゃんぱらり.jpg
「…にゃんぱらり」

どうも違うようです

タグ:
nice!(24)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この部屋は散らかっている (猫の内部告発) [猫]

見ての通り、吾輩は埋まっている
この部屋は散らかっている 埋まっている.jpg


片付けなさい!
この部屋は散らかっている 咆える!.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このイスも気に入っている場所なのだが

これはズボンだな
この部屋は散らかっている 椅子の背にも.jpg


どこもかしこも、吾輩のくつろぐ場所が浸食されている
この部屋は散らかっている うむむ….jpg


諸君、どう思うかね
この部屋は散らかっている 良くないと思う.jpg


タグ:
nice!(24)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

北海道旅行 牧場&旭山動物園(1) 1日目 アンガス牛の放牧 [雑記]

久々の羽田空港です
そして
北海道は私史上初めての上陸です!
北海道旅行 01 羽田空港.jpg
飛行機が動き出したとき
整備士の人達が手を振って見送ってくれました
窓があるから聞こえないだろうけど
「行ってきまーす!」と手を振りました(^^)/”
こういうの、好きだなあ♪

子供の頃、たしか新幹線だったかな
徐行中の列車から、白い制服の車掌さんが敬礼してくれて
すごくカッコよくて嬉しかったのを思い出しました(^^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

羽田を離陸し、1時間40分後に旭川空港に到着
えええ
もうついちゃったの?

なんとなく物足りない…

移動時間としては長野県レベルというか
場所は北海道だけど気分は関東甲信越という
懐疑的な気分で空港に降り立つと
旭川電気軌道(株)のツアーバスが待っていました
…うーむ、会社名からすると…ここは確かに北海道…
と自分に言い聞かせながら
バスは一路牧場へと向かったのでした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

旭川は田園地帯でした
北海道旅行 02 旭川田園風景.jpg
飛行機の窓から、まるで黄色いパッチワークのように見えていたのは、実った稲穂でした
とにかく、どこまでもどこまでも稲穂なんです

旭川のお米 - 旭川市 より引用
旭川市のお米の収穫量は道内トップクラス。
平成25年産では,6,430㌶の田んぼに作付けされ,38,800㌧の収量がありました(収穫量道内2位)。
みなさんが1年間に食べるお米の量を60kgだとすると,60万人以上のお米が作られたことになります。

…とのことで
60万人分のお米を見ながらひた走ります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

祖母のふるさとがここ旭川なんですよね
どうやら母は旭川の町を見たくてこのツアーに申し込んだようです

「お母さん、町の外れに住んでたって言ってたけど、どこが町の外れなんだろう…」

そうですねえ…
ほぼ100年前の話ですからねえ…
バスからじゃあわからないでしょうねえ…
あとで古地図とか調べようね、お母さん^^;

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バスは石狩川を渡り、山道に入り
しばらく走って阪本牧場に到着しました
検疫のために靴の上にビニール袋を履きます

バスを降りて丘を登ります
遠くに見える黒い点々が牛です
北海道旅行 03 牧場の丘.jpg
なんというか
情けなくなるくらい広いところです

アンガス牛です
北海道旅行 04 アンガス牛.jpg
日本国内では珍しい種類です

この牧場のオーナーの阪本さんが説明をしてくれました
北海道旅行 05 アンガス牛の話を聞く.jpg
アンガス牛はとても丈夫な性質で
草を食べられるようにしておけば自然繁殖するそうです
人の手を借りずに出産し、病気もほとんどなく
マイナス30度でも牛舎なしで冬越しができるのだそうです

あまり人に馴れない牛なので
一番大変な作業はトレーサビリティ用の耳タグの取り付けだそうです
生まれてすぐ、ちゃんと走れないうちでないと捕まえられず
また、母親も人間を信用していないので
「うちの子に何をするんだ」と突き殺されそうになったことがあるそうです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちょっと変わったツアーですよね
私の家はパルシステムという生協に加入しているのですが
その中に、興味深い生産方法を実践している「コアフード牛肉」という商品があります
この旅行は、コアフード牛肉の生産者に会いに行こう、というツアーなのです

詳しくはこちら
「フード・アクション・ニッポン・アワード」優秀賞  自給率100%の「コア・フード牛肉」が評価されました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「レーイ レーイ レーイ レーイ」
阪本さんの呼び声に牛が動きます
北海道旅行 06 牛を呼ぶ.jpg
押しつぶされそうな広い空
つい1時間前まで土砂降りだったそうです
雲の低さもあいまって、空がのしかかってくるような気がします
見渡す限り人家もなく、もしここに一人残されたら私は遭難するでしょう

牛を食べるなんて可哀想、という意見もわかるのですが
ペットを飼うのにこんな気の遠くなるような土地を開墾しません
牛を飼うのは生きるためです

この牧場の牧草地は78ヘクタールだそうです
それがどのくらい広いのか見当がつかないんですが
とにかく、見渡す限り、牧草地でした

【追記】
牛を誘導する声は「べーべー」では?
というご意見がありまして、ただいま調査中です(^^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

丘を下ると、といっても、バスに乗って相当長い時間下るのですが
坂本牧場のレストハウスがあります
そこで夕食のバーベキューを頂きました♪♪

…そのときの写真はありません
参加者&生産者の方たちと話し込んでしまい
たいへん充実した夕食だったので
ブログのことは全く思い出さなかったのです(*_*;

その時の話はあとでまとめるかも知れませんが
食べ物にまつわる色々な話…これが意外と難しいんですよね
うまく書けたら記事にしますね(^^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

用意された肉と野菜とおむすびを老若男女が猛然と食べ尽くし
4基のグリルの火も衰えて
楽しいバーベキューはお開きとなりました

美味しいもので丸くなったおなかをさすりながら
今夜の宿、層雲閣グランドホテルへ向かいます
ふっふっふ~♪
露天風呂が待っている~♪

とにかく広いところですね
どこまでも田園、休憩する施設が少なくて
途中のゲートボール場でトイレ休憩
北海道旅行 07 ゲートボール場.jpg
さすが北海道
なにもないのに絶景です

晴れ時々雨
北海道旅行 08 微妙な雲.jpg
2日間の旅行を通して
大小の雨雲が次々通過する不安定な空模様でした
気温もジェットコースターで
晴れると8月
雨だと10月
着たり脱いだり忙しい旅行でした(^^;)

<つづく>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<補記>
ブログにはじめてご訪問下さった方へ

「nice」と「コメント」の数について
ブログの慣例として”nice&コメントは最新の記事に”ということになっています
nice&コメントの数は、最新の記事として掲載した時間の長さが影響します
旅行記(1)を最新の記事として掲載した期間は1日
旅行記(2)を最新の記事として掲載した期間は8日
このことにより、(2)のnice&コメントは多くなっています

タグ:旅行
nice!(20)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

北海道旅行 牧場&旭山動物園(2) 2日目午前中 デントコーンのサイレージ作り [雑記]

今日のお題はこれです
北海道旅行 デントコーン 01 今日の主役.jpg
立派なトウモロコシ!
でもこれはデントコーン、牛のエサです

…美味しそうですが、人間向きの品種ではありません
茹でたてなら食べられるそうですが
食べられるのと美味しいのとでは少し意味が違うようです^^;

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここは鉢呂牧場
デントコーンの畑とサイレージ作り
それと、アンガス牛の肥育を見学します

…デントコーン…
…サイレージ…

何も知らないので楽しみです!

デントコーンの畑の写真を撮ってもいいですか、と聞いたら
「いやあ、こんな小さいの撮ってもなあ」
「ここは元水田で水はけが悪いからダメなんだよ」
「あっちの畑ならいいんだけどね」
指差す方を眺めると…確かにそうらしいのですが遠すぎます^^;
北海道旅行 デントコーン 01-1 デントコーン畑.jpg
ダメなデントコーンは草丈3メートルくらいありました
普通のデントコーンは4メートルになるそうです
…どちらもすごく大きいです!
都会暮らしの感覚とは少し違うんだなと感じました(^^;)

写真中央、少しデントコーンが倒れているところがわかりますでしょうか
これはヒグマが様子見に来た跡です
北海道旅行 デントコーン 02 ヒグマの様子見の跡.jpg
「まだ実が熟れていないから、食べずに帰ったんでそれほどでもありません」
「実が熟れると、座り込んでムシャムシャ食べるので、大きく丸く倒れます」

ヒグマの言う通り
収穫期にはまだ少し早いのですが
今日は特別に一部刈り取って見せてくれるとのことです

「すごい迫力ですよー」
添乗員さんが期待を煽ります

これがそのマシーンです!
北海道旅行 デントコーン 04 赤い草刈機.jpg
すごいですねー
何かに似ています…

この刃でトウモロコシを掻き取るんですね…
北海道旅行 デントコーン 05 赤い熊手のような刈り込み刃.jpg
ヒグマの爪みたい、すごく強そうです

刈り取りはじめました!
すごい音がします!
北海道旅行 デントコーン 06 赤いマシーン始動.jpg
皆、一斉にカメラを向けています!

トウモロコシが茎葉もろとも木っ端みじんに吹き飛んでいます!
北海道旅行 デントコーン 07 順調に刈り込んでいます.jpg
青草ともまた違う、はじめて嗅ぐ草の汁の匂いがします

やっぱり似ています
北海道旅行 思い出すアニメ.jpg
ブラック魔王の意地悪マシーン!(≧▽≦)

もちろん、こちらは意地悪が目的ではありません
北海道旅行 デントコーン 08 バリバリ刈り込んでいます.jpg
とても真面目な飼料収穫機です
前の刃でバリバリ刈り込んでいます

粉砕して後ろに飛ばし溜めこんでいます
北海道旅行 デントコーン 09 後ろにためる.jpg
溜めた後、どうするんでしょう…

違うマシーンが登場しました
北海道旅行 デントコーン 10 ビニールをかけるマシーン.jpg
いったい何をするマシーンなのかと見ていると

ゴロリ!
北海道旅行 デントコーン 11 ロールがゴロリと落ちてきた.jpg
デントコーンが円筒形に圧縮されて落ちました!

この塊を青いマシーンがアームで拾い
アームの内側にある2本のベルトで器用に回しながら
まわりをビニールでラップします
北海道旅行 デントコーン 12 拾って黒ビニールを巻く.jpg
蜘蛛が獲物を巻くみたいに
少しずつ角度を変えながらクルクルクル…
なんともうまいこと回すんですよね…

ビニールは何重にも巻きます
北海道旅行 デントコーン 13 何重にも巻く.jpg
このあとの運搬や保存のとき
破れて空気が入るとそこから腐るのだそうです

ゴロン!
北海道旅行 デントコーン 14 出来上がりました.jpg
出来ました
これがサイレージです

これを集めて積み上げます
雨ざらしで保管できます
中で漬物のように発酵するので日持ちが良く
通年エサにすることができます
北海道旅行 デントコーン 15 これがサイレージです.jpg
昔はサイロに詰めて踏み固めて発酵させたのですが
いまは機械が良くなってこんなに楽になりました
親子2人で出来るそうです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

肥育中の牛と母
「何か美味しいものくれるの?」
「ごめんね、何もないのよ」
北海道旅行 デントコーン 03 母とアンガス牛.jpg
♪ドナドナドーナ ドーナー♪
うまく説明できないので、牛の写真は1枚だけです

鉢呂さんの奥さんは
「うちは牛肉は食べないのよ」
「もしどうしてもっていう時は他所のを買うわ」

鉢呂さんはヒグマを撃たないそうです
「ここで腹いっぱい食べたら町には降りないから、好きなだけ食べさせているんだ」
「町の人は撃ってくれっていうんだけど、夜しか出ないし、ここらの決まりで夜は鉄砲撃てないんだよ」
と笑っていました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

見学を終え
午後の目的地は旭山動物園です!
北海道旅行 デントコーン 16 そして旭山動物園へ.jpg
60万人分のお米を見ながら旭川市に向かいます

<つづく>

タグ:旅行
nice!(33)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

北海道旅行 牧場&旭山動物園(3) 2日目午後 旭山動物園 [雑記]

アザラシ君が立ち泳ぎしながら凝視する先は…
旭山動物園 アザラシ 立ち泳ぎ&凝視.jpg

エサを持った飼育員さん!
旭山動物園 アザラシ 左手水中待機組.jpg
向かって左の岸は水中待機組

右の岸は上陸組です
旭山動物園 アザラシ 右手上陸組.jpg
水から上がると、どったんびったん
おなかジャンプで前に進みます
アザラシくんたち、すごい腹筋ですね!

ここは旭山動物園
大人気のモグモグタイムです
旭山動物園 アザラシ モグモグタイム大人気.jpg
飼育員さんがエサをやりながら
動物について色々な話を聞かせてくれます

芸はしません
ただエサをあげるだけです
話の内容は子供向けです
ずっときいているうちに
なんだかほのぼのとした気持ちになる内容です(*^^*)

「バケツの中の魚がなくなりました」
「アザラシたちに、バケツの中を見せます」
「一斉に去っていきます」
「飼育係として寂しい気持ちになる瞬間です」

ああ、うちの猫も同じです
ご飯になると目をキラキラさせて寄ってくるんですが
食べ終わるとあっさりと去っていくんです(;_;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、今日の記事は長いですよ~
本当に、すごく長い
私史上最長かもしれません(^^;)

あまりに長いので
この続きはたたんでおきますね

御用とお急ぎのないかたは
どうぞ動物園散歩をお楽しみ下さい(^^)

このボタンをクリックすると続きが開きます


タグ:旅行
nice!(35)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ムートン洗いました [掃除・洗濯・健康]

油揚げ…じゃないですよ!
ムートン洗いました.jpg
敷物にしていたムートンを洗いました

これは3回めの濯ぎ水です
やっと底が見えるようになりました(^^;)

2年くらい洗ってなかったんですorz
猫が気に入ってチュパチュパするので
洗うと匂いが変わって嫌がりそうなので
ついついサボっていたのですが

…いい天気なんですよね…

あまり寒くなると洗いにくく
洗っても乾きにくくなるので
猫には気の毒ですが
たあっ!
洗ってしまいました(^^)

ムートンの洗い方


タグ:整理整頓
nice!(23)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康