So-net無料ブログ作成

ルンバ買いました 得意なゴミ・苦手なゴミ・モヤモヤするゴミ [掃除・洗濯・健康]

ルンバ買いました
ルンバ 箱.jpg
洋裁で部屋が糸だらけのうえに
猫が毛だらけ

ふと見まわすと
あちらでモジャモジャ
こちらでフワフワ

どこからともなく忍び寄る
糸と毛とワタボコリに
心休まらぬ日々を送ってたのですが

単純作業は「機械化・自動化・省力化」する
なるほど!
と思って電気タニシを導入しました

ご存知でしょうか
金魚の水槽でタニシを飼うと
ガラスのコケをじわじわと食べてくれて
掃除の手間が省けるのです
電気タニシ.jpg
https://oitamedakabiyori.com/contents/post-23.html
そんな可愛らしいイメージで買ってみたのですが
間違っていました

なんと乱暴なことに
グルグル回りながら強烈な排気でゴミを吹き飛ばすのです!
部屋の空気がめちゃくちゃホコリっぽくなります!

たとえば
ベッドの下にモフモフのワタボコリがあるとします
ルンバが果敢にベッド下を攻めると何がおこるか

・進行方向のホコリは吸い取る
・グルグル回りながらその他のホコリを排気で吹っ飛ばす
・ワタボコリが遠いところに舞い落ちる
・ルンバが偶然そこを通りかかる
・吸い込んで回収完了orニアミスで再度吹っ飛ばす
・ルンバが偶然そこを通りかかる
・吸い込んで回収完了orニアミスで再度吹っ飛ばす
・ルンバが偶然そこを通りかかる
・吸い込んで回収完了orニアミスで再度吹っ飛ばす
・(繰り返し)

ルンバは掃除とまき散らしを同時に行う掃除機でした!

やたらに同じところを通るなあと思ったら
自分のちらかしたゴミを拾ってたのですね

ルンバの掃除は見ない方がいいです
イライラするし
ホコリっぽいし
部屋を出て他の事した方が得です!

というか
最初からそういう商品です

人間がいなくても
勝手に掃除して
いつの間にかきれいになっているのがウリです

そばで見ているからホコリが降ってくるんです!
私が部屋を出れば済むことです!
任せておけばいつの間にか終わっています!

はい

何も問題ありません

==========

話を戻して
懸案のワタボコリですが

ベッドの下の猫の毛
机の下の糸くず
すっかりきれいになっています

ルンバは狭いところが得意ですね
10cm以下なら潜り込みますし
それより狭いところでも
風が届けば吹っ飛ばします(ギャー!)

私が四つん這いで掃除していたところを
いつもよりキレイにしてくれました

ホコリっぽいところに頭突っ込むのが嫌だったので
これは助かりました

これで安心して
糸くずを撒き散らせます!(笑)

==========

ボタン一つ押すだけで勝手に掃除してくれるので
掃除にかかる時間が短くなりました

人間の仕事は
・椅子や座布団を避難させる、終わったら戻す
・結界を張る、終わったら解く
このふたつになりました

結界というのは
進入禁止区域を指定しないと
・軽いものを蹴散らす(ペットのエサなど)
・段差から落ちる(階段、たたき)

本当は段差を避ける機能があるのですが
時々うまくいかずに落ちるそうなので
段差の高いところ(階段、掘りごたつ)には
物理的結界を張ることにしました

結界を張る道具ですが
・付属品のセンサー
・椅子
・椅子くらい重い家具、家電
・金網(ワイヤーラック、バーベキュー用の網)
・ひも(リングロープのように張る)

掘りごたつはちょっと考えましたが
ひもをリングロープのようにピンと張ったら
うまくいきました(笑)

ちなみに
我が家のアビス(深淵)掘りごたつ
まるでブラックホールのように
すべてのものが落ちていく恐ろしいエリアなのですが
もちろんルンバを放ちましたよ(ギャー!)

==========

問題は微粒子です

窓は開けてはいても
完全には抜けませんよね

舞いあがったホコリが
しんしんと降り積もるのを想像すると
気分はスノードームです
スノードーム.jpg
https://nice-time.jp/event/7729
これは15分後以降
ホコリが静まったころに
拭き掃除するしかありません(がっかり)

・・・

たぶん
まだ使い始めなので
ホコリの絶対量が多いのだと思います
使い続ければ次第に減りますから
今ほどのストレスは感じないでしょう

今後に期待します

==========

ルンバの得意なゴミと苦手なゴミを表にしてみました

○=きれいになった
×=きれいにならない
スライド1.jpg

ゴミの重さによって回収するシステムが違います

<固形ゴミ>
ルンバが通過しないと回収できない
・家具の奥のゴミは残る(確実)
・広い床でも通らないところは残る(偶発的)

適当に走らせたあと
目立つものが残っていたら
小さなホーキでササッと掃除すればOKでしょう


<ワタボコリ>
ルンバが排気で撒き散らしたものを回収
・家具の奥のゴミは吹き飛ばして均質化
・広い床のゴミも吹き飛ばして均質化
・パーセンテージ的に減っていく

たとえば【1分走行すると1割のゴミが減る】と仮定すると

開始 100%
1分後 90%
2分後 81%
3分後 72%
4分後 65%
5分後 59%
6分後 53%
7分後 47%
8分後 43%
9分後 38%
10分後 34%
11分後 31%
12分後 28%
13分後 25%
14分後 22%
15分後 20%
16分後 18%
17分後 16%
18分後 15%
19分後 13%
20分後 12%
21分後 10%
22分後 9%
23分後 8%
24分後 7%
25分後 7%
26分後 6%
27分後 5%
28分後 5%
29分後 4%
30分後 4%

15分くらい走らせたら8割回収
あとは電気の無駄という感じです


<微粒子>
風に舞いあがるとしばらく落ちてこない細かいほこり
・最初のアタックで回収しそこねるともう無理
スノードーム.jpg

・・・

というか

よく考えてみると

普通に拭き掃除はしますから
それほどの問題ではない気がします

はい

拭き掃除までサボるつもりはないわけですから


床だけ掃除してくれればよいのです


きれいに掃除してくれました


いい掃除機です


・・・


ですよね?


・・・


なんかモヤモヤするけど


・・・


いい掃除機です!(やや強めに断定)






報告は以上です

nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

nice! 7

コメント 4

のらん

や、ていねいなレポ、ありがとうございます♪
・・・やっぱりルンバは買わないな。。
ウチ、いろんなとこ、不必要に段差があって結界だらけだし。。
そして、ルンバについて、チョビさんのご意見が気になる(^_^;
by のらん (2019-01-26 11:47) 

Chobi.H.YAOITA

のらんさん、こんにちは
いや、なんというか
(ギャー!)というのは正直な意見ではありますが
隠れたホコリを溜め過ぎたうちがいけないのであって
(掃除機が腰に来るのでもっぱらワイパー暮らし)
だったときのお掃除レベルより格段にきれいになりましたよ!
うちも段差だらけなので
ホコリが静まるほど長い時間放置できず
マスクしながら掃除していますが(笑)
by Chobi.H.YAOITA (2019-01-26 12:18) 

ryang

うーむ
ルンバ、我が家は化石になっています...
一度はバッテリー交換までしたのてすが
うちはモノが増えすぎて
ルンバではいつも7割くらいしか綺麗にならず
恐ろしいことに「7割綺麗ならまぁいいか」と
いうのが続くという現象になり
これはいかん!と化石になりました...
使い分けですよねー、目的と掃除の間隔の。
うまく使えれば便利だと思います^^
by ryang (2019-01-27 22:06) 

Chobi.H.YAOITA

ryangさん、こんばんは
おお!先輩!
卒業されてしまったのですね・・・
7割・・・ですよねえ
確かに家族が言っていました
「掃除機かけた方が早くない?」
「ちょっと残ってるし」
まったくその通りですorz

で、私が答えたのは
「仕事には(完璧主義)と(完了主義)があって
ルンバは完了主義の道具だからそれでいいの」

それでも完璧主義の人は気になるようなので
大小のブラシを持たせたら
隅々のホコリををせっせと掻き出しはじめ
そのホコリをルンバがヨタヨタと回収し
それでも残ったゴミは「ダメねえ」と言いながら手でつまんで捨てました
結局のところ
ルンバと家人の共同作業により100%普通にキレイになりました(笑)
by Chobi.H.YAOITA (2019-01-29 15:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。