So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

神楽坂商店街 元日から営業している店 2018 覚え書き [神楽坂]

あけましておめでとうございます
昨年中はお世話になりました
今年もよろしくお願い致します(^.^)

正月恒例の「神楽坂で元旦から開いている店リスト」です
2015年から始めて今年は2018年
開ける店、 閉める店、
入れ替わりながら徐々に増えています

今年のコースはこんな感じです

スタート地点:赤城神社(東西線神楽坂駅)
中継地点:神楽坂上
ゴール:神楽坂下(飯田橋駅)
おまけ:東京大神宮

時間は午後1時~2時頃
本通りをふらりと歩いて開いてるのが見えた店です

350元旦の神楽坂 トリミング.jpg

神楽坂のメインストリート
赤城神社~神楽坂上~神楽坂下

【お茶のできる店】
あかぎカフェ(喫茶軽食)
珈琲館
コパン(シュークリーム、喫茶軽食)
カフェドクリエ
ポール(ベーカリーカフェ)
ベローチェ
椿屋珈琲店
上島珈琲店
くりこ庵(たい焼き)
ドトールコーヒー
スターバックス

【食事のできる店】
ガスト
ア・ポワン(洋食)
三味亭(焼き肉)
ディップパレス(タイ・インド料理)
マルゲリータパリアッチョ(ピザ)
くるみ(広島お好み焼き)
うを匠(和食)
縁香園(中華)
さくら(とんかつ)
玄品ふぐ(和食)
ファストオイスターズ(牡蠣料理)
神楽坂ワイン酒場(ビストロ)
チチュウカイウオマル(海鮮料理)
なんな神楽坂店(居酒屋)
松屋(牛丼)
築地銀だこハイボール酒場
食道楽(居酒屋)
俺流塩(ラーメン)
モスバーガー
日高屋(ラーメン)

【お持ち帰り】
ちよだ寿司(江戸前寿司)
梅花亭(和菓子)
神楽坂地蔵屋(煎餅)
五十番(肉まん)
金谷ホテルベーカリー
築地銀だこ
不二家(ペコちゃん焼き)

【コンビニ・ドラッグストア】
セブンイレブン
ファミリーマート(3軒)
くすりの福太郎(ドラッグストア)
ヘルスケアセイジョー(ドラッグストア)
マツモトキヨシ(ドラッグストア)

【服・雑貨】
桔梗屋(花屋)
100円ショップ
やまとなでしこ(風呂敷)
ハナミズキ(花屋)
岩座(和雑貨)
のれん(和雑貨)
ふくねこ堂(和服、雑貨)
カナン(婦人服)
織之座(婦人服)
メガネスーパー

【その他】
ウナギ整骨院
ジョイサウンド(カラオケ)
ラフィネ(マッサージ)
ビックエコー(カラオケ)
SEGA(ゲームセンター)
カラオケの鉄人(カラオケ)

==========================

おまけ情報

東京大神宮の行列はスゴイことになっています
駅前のサクラテラスが最後尾でした
これは半日くらい並ぶ覚悟が必要です!

(この沿道のお店ってどうなっているの?)
ちょっと興味がわいたので見てきました

==========================

神楽坂下~東京大神宮

【お茶のできる店】
スターバックス(サクラテラス内)
ドトール
ルノアール
プティ・ボノ(カフェ・軽食・洋菓子)

【食事のできる店】
ディップパレス(タイ・インド料理 サクラテラス内)
麺屋一楽(ラーメン)
バーガーキング
デニーズ
東京厨房(洋食)
庄屋くつろぎの里(居酒屋)

【お持ち帰り】
あおもり北彩館(青森県アンテナショップ)

【コンビニ・ドラッグストア】
ミニストップ
ファミリーマート
セブンイレブン

==========================

並んでいるのは女子が多いせいでしょうか
カフェとかファストフードが多い印象です

東京大神宮を通り過ぎると目白通りに出ます
ここを左に曲がると飯田橋駅に戻ります
その間で開いていた飲食店は何軒かあったのですが
すべてラーメン・ギョーザ・カフェテリアでした

ラーメン強いですねえ
ソバは立ち食いさえやっていないのに
いったい何が違うのでしょう


わかりました
蕎麦は年末にほとんどの人が食べているので
正月はもういいのかも(笑)

==========================

去年も少し書いたんですが

A看板=横から見ると「A」の字に見える看板
スタンド看板c.jpg
この判断が難しい!

A看板があるからといって
営業中とは限りません
出しっぱなしの店とか普通ですし

路地奥とか二階とか地下とか
入り口まで行ってみないと
開いているかどうかわからない店が多いのです

==========================

営業しているのがすぐにわかる看板の例
350元旦ふくねこ堂看板 トリミング.jpg
お年始小物えんぎものいろいろあります(めでたい)
お正月も元気に営業していますニャ
路地奥ですが営業してます
キモノ・小物・ねこもの 神楽坂ふくねこ堂
12時30分頃~18時30分頃

白い!
新しい!
正月のために作った看板です
わかりやすいですねえ
これなら安心してリストに書けます

==========================

営業しているかどうか確認できない看板の例
350クワトロ レベル補正.jpg
旨い肉あります。2Fクアトロチェント
オーガニックワインをご用意しています
グラスorボトルまずは試してみてください!
~クワトロチェント名物~アンガス牛の400gリブロースステーキ!限定5食¥4800

お肉とワインが美味しいのはわかりました
でも正月の営業時間がわかりません
今開いているのか閉まっているのかさえわかりません
確信がもててないので残念ですがリストに書けません

==========================

地下や二階や路地奥の飲食店のかたにお願いがあります

この記事のリストを見て
「うちも開けてたのに名前が載ってない!」
というときは

・営業時間を表示していなかった
・営業時間を表示していたが私がうっかり見落とした

このどちらかの可能性があります

来年の正月は
営業時間を書いた白い紙を
A看板の一番目立つところに貼って下さい

白い紙は「新鮮な情報」を意味します

どうぞよろしくお願いします!

==========================

<関連記事>

【神楽坂商店街 元日から営業している店 2015 覚え書き】
http://grape-vine-house-2.blog.so-net.ne.jp/2015-01-04-kagurazaka-ganntann

【神楽坂商店街 元日から営業している店 2016 覚え書き】
http://grape-vine-house-2.blog.so-net.ne.jp/2016-01-01-kagurazaka-ganntann

【神楽坂商店街 元日から営業している店 2017 覚え書き】
http://grape-vine-house-2.blog.so-net.ne.jp/2017-01-01-kagurazaka-ganntann

【神楽坂商店街 元日から営業している店 2018 覚え書き】
http://grape-vine-house-2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-01-kagurazaka-ganntann


nice!(21)  コメント(18)